総合環境整備事業 株式会社平成開発
会社案内 事業内容 産廃Q&A お問い合わせ 採用情報 リンク集
HEISEI KAIHATSU
圧縮・選別施設
有価資源物リサイクル
最終処分場(安定型)
圧縮・梱包施設
破砕施設
  (固定及び移動式)
 
本社
〒845-0012
佐賀県小城市小城町池上1361番地
TEL:0952-73-3788
FAX:0952-73-3720
info@heisei-kaihatsu.co.jp
 
多久営業所リサイクルセンター
〒846-0023
佐賀県多久市南多久町大字長尾1768-6
TEL:0952-76-3488
FAX:0952-76-3489
 
事業内容
ホーム > 事業内容 > 破砕施設(固定及び移動式)
破砕施設(固定及び移動式)
 
移動式   固定式
  県内より大量に発生するコンクリート・アスファルト等の建設廃材及び墓石・雑石等を破砕し、再利用を行っております。(佐賀県知事 建設材料試験成績書合格済再生クラッシャラーン RC-40)
 
  破砕施設においては、石炭やコークス等の化石燃料の代替として、廃木材を木質燃料に加工したり、RPF(企業から排出されたプラスチック類や紙類を原料とする固形燃料)事業に積極的に取り組んでおります。大手製紙メーカー等の多くの産業でご好評いただいております。
 
破砕施設(移動式) → 許可品目:がれき類(石綿含有物を除く)
 

建設系廃材・コンクリートくず・アスファルトくず・墓石、天然石、転石、雑石等
1(下矢印)    

破砕施設(移動式)
2(右矢印)
    3(左下矢印)

再生骨材として再利用(公共・民間工事現場へ)
破砕施設(固定式) → 許可品目:木くず、廃プラスチック類、金属くず、ガラスくず、紙くず、繊維くず、ゴムくず、がれき類(石綿含有物を除く)
 

廃木材・家具・建具等・間伐材・流木・伐採材/木質廃棄物は、さまざまな場所で発生します。
1(下矢印)    

ダンピングヤード
・選別作業
・小割作業
2(右矢印)
破砕施設(固定式)金属検出機
    3(下矢印)

製紙メーカーへ搬入
4(左矢印)
原料木チップ 出荷
5(下矢印)    

製紙工場にてピット投入
ボイラー燃料(サーマルリサイクル)
6(右矢印)
製紙工場にてダンピング状況